スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ASUS Transbook T100TA

IMAG0723.jpg


正月頃予告しておいて今更の投稿です。1ヶ月経ってないからセーフ(強弁)
今回は先日買ったタブレット/ノートPCであるASUSのTransbookT100についての記事です。
自分が購入したのはアマゾン限定モデルのH100TA-DK004HSです。
本体には家庭用電源→2A USBの変換アダプタ(この後滅茶苦茶発熱した)とUSB→microUSBの一般的なケーブルが付属、それに加えてAmazon特典でASUS純正のスリーブ(化学繊維臭が凄い)、Microsoft Sculpt Comfort Mouse H3S-00007(特に文句なし。悪くないマウスです)が付属し、更にOfficeがインストールされています。

購入してからちょうど一ヶ月経ち、帰省先に持ちこんだり学校に持ち込んでレポート書いたりゲームしたりと色々試したので、まぁそれなりにレビューは出来るかな、といった所。
実売5万前後、タブレット兼ノートPCと言う素性にしては予想以上にできることの多い(何でもできる、という訳では決して無いけど)端末だな、と言う印象です。
ダラダラ書くので写真が少なく、文字だらけの記事になりますが、とりあえず最後の方にまとめを書きますので、忙しい方は最後だけどうぞ(^q^)


続きを読む
スポンサーサイト

2014.01.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | PC関連

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2013年中は2つしか記事書きませんでした。
もともと「ツイッター上で長々と書くと迷惑だろう長文レビューとかそういうの」を書いてまとめる場所としてこのブログを開設したはずが、ツイッターを長いこと続けていく間に精神構造が変わっていき「もはや迷惑とかそういう事を気にすることもなくTwitter上でダラダラ連続postするし連続RTも乱発するマン」と化した自分にはもはやこのブログの存在価値が失われつつあったというものがあり。
何よりもPCを起動している時間は何かPCゲームで遊んだり学校のレポートを書いたりする時間に費やしていて、ゆっくりと腰を据え、ブログに向かって長文を書く時間を持てなかったというのが大きいところでした。

そんなわけで2013年はまったく更新せずに過ごしてしまいましたが、今回このあけおめ記事を自分が帰省中に親の実家から更新しようとしていることからわかる通り、出先などで余った時間を有効活用してブログ更新など軽い作業へのモチベーションを高めることができるデバイスを昨年の終わりごろに購入しました。
その名もASUS Transbook T100TA /*ここにアフィリンク*/
いわゆる「Win8タブレット」ではありますが、ノートPCとしての用途にも十分に使えるという、いつの間にやら市場から淘汰されてしまった「ネットブック」に近いような感じのする面白いデバイスだと思います。

ということで近いうちにT100TAのレビュー記事みたいなものを上げたいなと思ったところです。というか上げます(宣誓)
とりあえず2014年初の記事はこんなところで。今年もよろしくお願いします。

2014.01.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

Sharkoon Tactix

IMAG0375.jpg

年始に月イチ更新目指すと書いてから半年以上が経ちました。アカン……
全くブログ書くモチベが上がりませんでここ半年ずっと大学とゲームとツイッターのみで過ごしておりました。
自分のTwitter以外からこのブログ見てる人もそうそう居ないような気がするので生存報告ってのもどうかなと思いますが、何はともあれ無事に大学通って艦これやってます。時雨ちゃんかわいい。
月一とは言わなくてもさすがに半年放置はマズいなぁ、とりあえずネタにしやすそうな何かがないかなぁと思案してた所ちょうどいい買い物をしたので久々に記事を書くことにしました。




何はともあれ今回はキーボードのレビューです。
以前使っていたHPの中古キーボード(秋葉原で保証書なしの500円ぐらいで売ってた 多分3年ぐらい使ったような気がする)がいい加減ガタが来はじめ、ゲーム中にWキーが埋まって戻らなくなるという、どこの督戦隊だお前はという感のある所業を時々やらかしてくれるのでいい加減に買い換えました。

時に最近PCゲーム界隈ではFPSやMOBA/DOTA、RTSなどを始めとして競技的な盛り上がりが熱く、それに伴ってPCゲーム用の各種デバイス市場も年々拡大していますが、これもその流れの中に含まれる「ゲーミングキーボード」と言われるタイプの製品です。
日本では馴染みが薄いですが海外では頻繁にゲーム大会、それも何万ドル単位の賞金がかかったものがしばしば開かれており、そこでは字義通り「ゲームだけ」で飯を食っている正真正銘の”プロ”ゲーマー達がしのぎを削っています。
そしてPCゲームプロ達の使うマウス、キーボード、ヘッドセット、マウスパッド等々、彼らの仕事道具たるゲーミングデバイスは彼らのスポンサー企業が提供するモデルであり、例えるならプロサッカー選手にどこぞの靴企業がスパイクを提供、とかプロゴルファーにどこぞの服飾企業が服を提供、とかああいうのに近い市場が形成されているわけですね。

余談ですがBENQの低遅延モニタとかもよく大会で使われて広告打ったりスポンサーやったりしてますが、その他グラボとかそういうのも「ゲーミングデバイス」ではあってもちょっとマウスとかとはジャンル違う感が。更に余談ですが「チーム○○が使っているゲーミングPC!」みたいな広告もよく見ますけど大会にそのPC持ち込んでる訳じゃねぇだろとか。まぁその辺の広告収入が明日のプロゲーマーの食費を支えているのだということで……

何はともあれそんなゲーミングデバイス市場、とりわけ操作に直結する分野で存在感がある企業はRazerやMadcatz、次いでROCCATとかSteelSeriesあたりかなーという感じ(あくまで個人的イメージなのであしからず)ですが、これはそんな有名所の製品ではなく、「Sharkoon社」というイマイチ知名度のない(少なくとも広告打ったりしてる姿はまだ見たことがない)ところのゲーミングキーボードです。買ってから知ったんですがドイツの会社なんですね。ドイツ語キーボードはZとYの位置が違ったりするらしいですが無論その辺は日本語配列ですw

しかしこの会社、公式サイトトップの「ゲーム大会でプロゲーマーにテスト使用されたヘッドセット」という広告がひときわ目を引きます。
( ˘⊖˘) 。o(待てよ、テストを通して採用されなかったのか?)


続きを読む

2013.07.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | PC関連

あけましておめでとうございます

いつの間にか2013年になってました。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年は大学生になったりとか何か色々あるので頑張ります。
具体的にはブログ更新を出来れば月一ペースに……

Metro2033、FTL:Faster Than Light、XCOM:Enemy Unknown、HAWKEN、その他幾つかゲームをプレイしましたし
ゲームサントラとかも買ったのでその辺のレビューをしたいところではありますが、
どうも忙しさにかまけてというか、ブログ書いてる暇があったらそのゲームやりたいぜみたいなアレが。

完全な言い訳記事ですが、とりあえずこんな所で。
年初から言い訳をダラダラ書くのもアレですし……

2013.01.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

beatmania

IMAG0191.jpg

読書の秋にちなんで、
最近読んだ本は伊坂幸太郎さんの「PK」と「夜の国のクーパー」、
その他にも「小説家になろう」で幾つか面白い作品を見つけたのと「レッドドラゴン」が面白い……

とか書いた記事を途中で破棄しました。読書感想文は苦手なタイプです。


私生活ではいわゆるひとつの「高校生活最後の文化祭」って奴が終わりましたが、
まぁそこまでドラマチックなことが起きることも無く。

ただパソコン部の後輩と、その時たまたま一緒に居た友人たちに
「えっ先輩2日でゲーム作って持ってきてくれるんですよね?(ゲス顔)」とか煽られ、
変なやる気を出して徹夜でゲーム作って当日朝に学校で完成させるという無駄な一幕が。
そこに関してはある意味いい体験ができました。

来年は一般参加者の一人として文化祭に遊びに行く事を宣言してしまったので、
どんな面白いゲームが出展されてるか楽しみにしておく事にします(ゲス顔)

それにしても、やはり実際にプレイしてもらうとプレイヤーからのフィードバックが多くて面白いです。
やっぱりそこ言われるかぁ、という指摘もあれば、自分では全く気づかなかった点について指摘されたりなど、
一人で作っているだけでは気付けない多くの事について考えることができました。
そうした意見の中から適切な意見を正しくピックアップすることで、
製作者のコンセプト・アイデアとプレイヤーが求めるもののバランスが取れた良い作品が生まれるのでしょう。

ゲーム作りを仕事にするのは色々とキツそうな話をよく聞きますが、
趣味のゲーム作りは出来れば今後も続けたいものです。




今回は数ある音ゲーの中でも特に有名で、まさに代表格的なシリーズ、ビートマニアについて……
しかし今ではお馴染みⅡDXの話ではありません。
キーが5つしか無い、所謂「5鍵」の話ですね。
と言っても浅いファンなので大した話ではないですが。


続きを読む

2012.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム

«  | ホーム |  »

プロフィール

あおとり

Author:あおとり
HN:あおとり/Bluebird1(406(stf))
ツイッターアー→Twitter
情報とかなんかそういう感じの夜間大学生。
ゲームやる。ゲーム音楽聞く。サバゲの装備とか集めたい。たまに本読む。たまにドット打つ。






最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

藍澤光ウイジェット

雲野コアウイジェット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。